新商品|Dullmalz(ダルマルズ)がMakuakeに登場

2019年9月4日

株式会社ソラボ(横浜市都筑区)は、自社初のオリジナル商品「Dullmalz(ダルマルズ)」を発表しました。それに伴い、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行予約販売を開始いたしました。

Makuakeプロジェクトページ

|ダルマルズプロジェクトとは|

毎日の何気ない動作を楽しくする為に生まれたキャラクターガジェットプロジェクトです。

今回はプロジェクトの第一弾として冷蔵庫を楽しくします。



|どんな仕組みのもの?|

・光センサを使い冷蔵庫の開閉を感知し、おしゃべりをします(音声の数は36種類)。

・冷蔵庫を開けたまま20-30秒すると、文句や注意を言い出します。

日常で意識せずに行っている動作を敢えて少し意識させることで、省エネや環境への貢献が出来る可能性を秘めています。


|ダルマルズはどんなキャラクター?|

・古今東西、自然界、人間界あらゆるところに現れる。

・少しケダルイいきもの。

・主に物陰や片隅から世界を見ている。

・友はアボカド。

という設定の謎多きキャラクターです。


|製品仕様|

・サイズ:約H77 x W55 x D55 mm

・本体重量:約64g(電池は含まない)

・使用電池:単4電池 x 2本(別売り)

・主な材質:PVC / ABS

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。


☆その他情報は、TwitterやInstagramで更新予定☆

・Instagram

https://www.instagram.com/dullmalz/

・Twitter

https://twitter.com/dullmalz


Makuakeプロジェクトページ



株式会社ソラボ(製造・発売元)

前身となるガジェットメーカーで長年に渡り冷蔵庫ガジェットやユニークなガジェットを企画・開発・製造を行う。

「ありのまま・自然体」をコンセプトにユニークでエコな商品の開発や販売を行う。

・HP

https://www.sollabo-inc.com/

・Instagram

https://www.instagram.com/sollabo_inc/

© Sollabo Inc. 2019